BumBumBoleのブログ

NEWSとオンナな本音を逆輸入。

AVALONとは何なのか?①

こんにちは。

21日、無事にNEWSのアルバムEPCOTIAが発売されました☆これを聴くと宇宙旅行へ行けるのです^ ^

我が家は母の為?!に、一緒にテゴマスも入手するのでありましたwあ、我が家は通常盤にしました♪

 

最近、忙しい中でも全部に全力投球していたら、神経痛を発症してしまい、少し凹んでいました。

でも、NEWSの歌に、メンバーの声に、その凝ったアルバムコンセプトや歌唱力&表現力の伸びに

感動し、嗚呼私も彼らと共に頑張らないとなと励まされ、活力が湧いた次第です。有難いですね。

 

まずは曲を聴いてエモさと驚きを楽しみ、ブログを書いておられる方々に深く共感していました。次に、

今回のNEWSのアルバムには謎解きがいくつも隠されているらしい事を知り、それらを紐解く素晴らしい

ファン方々にも、えらく感動しました。例えば歌詞に出てくる火星と金星が恋をするについては、天文の

記号に当てはめ、♀と♂になると解かれたり、本当に皆さんよく調べているのだなと感心しました。そして

NEWS奥深いな、面白いなって改めて思うのでした。そして、読ませて頂いている方のブログに興味深い

ものがありました。アルバムの中に「AVALON」と言う曲がありまして、恥ずかしながらその単語に最初

は何もピンと来なかったんですよ。実際のAVALONを調べ易い環境に居るはずなのにwその方が、それは

アーサー王伝説に出てくると書いておられ、おぉ!と衝撃を受けたのでした。。。そして、歌詞と現地の

事を色々と重ねてみたりしていました。まだまだ調べている途中ですが、コンサートには行けない身なの

で、こういった事でゆるりとNEWSを楽しめていけたら、それはそれで幸せだと思っている次第ですwww

 

キーワードは「AVALON「桜」「未来と過去 行ったり来たりしよう」、ついでに「アーサー王」w

 

まずAVALONブリテン島にある伝説の島。ウィキペディアによると、アーサー王説、グラストン

ベリー説、沿岸の島々の説、コーンウォール説と色々。「アヴァロンは美しいリンゴで名高い楽園で

あったとされ、名もケルト語でリンゴを意味する「abal」に由来すると考えられている。このような

「恵みの島(Isle of the Blessed)」、「リンゴ島」や「幸福の島」という概念は、インド=ヨーロッパ系

の神話には同様の例が多くあり〜中略〜、一説に拠れば、アヴァロンという言葉は妖精の世界、または

冥界を指すブリタニック語の「アンヌン(Annwyn)」が英語化したものという。アーサー王伝説

紹介したジェフリー・オブ・モンマスによれば、アヴァロンとは「リンゴの島」と訳されている。

リンゴ(アップル)はブルトン語およびコーンウォール語では「aval(アヴァル)」であり、ウェールズ

語では「afal(アヴァル、「f」は「v」と発音する)」なので、このほうが自然な説といえる。」と、

 

コーンウォールと林檎が出てきた。コーンウォールはイギリスの中でも景勝地で、乳製品が有名です。

美味しいアイス、スコーンに付けるクロテッドクリームは大体コーンウォール産です。

でも海岸沿いなので風が強く、NEWSの歌のような花開くAVALONとはちょっとイメージし難い。。。

でも、時空を超えるやら、行ったり来たりが魔法っぽかったりするから、あながち遠くもないと思って

みたり。。。ケルト文化はイギリスの中でも、今なお神秘的で魔法&妖精文化が根強いのも、これらの

影響が多大にあると感じます。本気で魔女になる本、妖精の粉など売っていますし、子供達も部屋に

妖精の出入るするドアを飾る文化、成りきる文化、抜けた乳歯を妖精がコインに変えてくれる文化等々。

林檎の種類も信じられないほど沢山あり、イギリス=林檎と言っても過言ではないと思っています。

 

ケルトとアーサー王伝説の地!イギリス南西部「コーンウォール地方」神秘に出会う旅 | イギリス | トラベルジェイピー 旅行ガイド

 

www.travelbook.co.jp

 

でも、今回は桜なのだ。桜を探さねば!!笑 あー、AVALONと桜がなかなか結びつかない!!泣

 

実際、AVALONは何処にあるのか学術的にも確定していない様ですが、やはりグラストンベリーが最有力

みたいですね。今でこそフェスが有名ですが、アーサー王と妻の墓と遺骨が出たとか。世界遺産

ストーンヘンジと同じく、イギリスを代表しるパワースポットになっているのですね。正直、調べだす

まで知りませんでしたw行きにくい場所だしなー。でも、こちらにも花開くor桜が未だ見つからない。

 

イギリス最大のパワースポット「グラストンベリー」に行ってみよう! - おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

 

桜の名所といえば、王立天文台があり緯度0度のグリニッジが有名です。が、アーサー王伝説AVALON

とはあまり関係がなさそうな気がします。イギリス国内には意外と桜の木が多いのですが、AVALONと桜の

関係性がありそうな記述も今の所、特に見当たりません。実際探しに行った所で、先週また吹雪だった

ので、どこも開花にはまだほど遠いw好きな西洋絵画でもこの2つのテーマが同時に描かれた物は

今の所見当たらないのです。やはり最後は、情報量の多いアーサー王に頼るしかないのか。。。

でも歌詞からアーサー王が感じられないw王の匂いしないもんね、NEWSの歌うAVALONw

 

そして一番気になり、読み解くのが難しい、歌詞の全体を占める、行ったり来たりできる、更に

時空を超える世界観。アーサー王伝説によると、戦闘により倒れた王がAVALONに眠り、ブリテン島

(イギリス)に危機が再び訪れた際に蘇るとな?!(だからー、NEWSのAVALONに王居ないってw)

ではでは、アーサー王の死を嘆き悲しむ9人のAVALONを統治する姉妹たち。あと、イギリス人も

特別視する、ウェールズ地方ですよね。ここに何かヒントは無いかものかと。今、そのあたりです。

 

NEWSの歌なのだから、やはり、女性や恋慕の存在は不可欠でしょうしねw

長々書いておいて、何も結果は出ていませんが、今回お陰様で色々と勉強になりました。

 

ありがとうございます、ブログの方々。NEWSさん、作成に携わっておられる方々。。。続く